見出し画像

あなたのチームはどんな特徴?wevoxでチームの特徴が把握しやすくなりました。

こんにちは、wevox デザイナーのアラカキ @dillustxx です。先日、弊社の組織改善ツールwevoxで「バランス分析」という、チームの特徴をより把握できる機能をリニューアルしました。今日はその機能をリリースするまでのプロセスについてお話します。

チームを良くするにはチームの状態を可視化することから

wevoxは簡単なサーベイでチームの状況を可視化することでエンゲージメントにおける課題特定や改善策を実施することでチームの改善サイクルを生み出すサービスです。

画像1

厚生労働省の旗振りで「働き方改革」の実現に向けて様々な法整備がされています。そして世の中的にも働きがいのある会社、働きがいのある組織をどう創るかにフォーカスが当てられています。

そんな働きがいのある組織、良いチームを創るためには、より効率よくチーム創りをする土台を整えていく必要があります。

その土台がこれまで見えてこなかった組織課題や、1on1や日々のマネジメント結果の可視化です。

チームの状況を可視化する必要がなぜあるのか

私たちがwevoxを運営していく中でTeam Experienceという概念が生まれました。

組織を良くしていくためには、それぞれのチームの状態変化を捉えること。

自分たちのチームの状態変化だけでなく、チームの特徴も把握することで、どうチームを創っていくかの気づきや対話が生まれていきます。

今までwevoxではエンゲージメントを構成する9つのキードライバーを可視化することで組織の課題を見つけやすくしていました。

しかしキードライバーが9つもあると細かすぎて、"自分たちがどんなチームなのか?"が直感的に把握しにくい側面もありました。

画像2

チームの特徴を簡単に把握できる"バランス分析"機能をリリース

累計1000万件の回答データで、機械学習の手法を用いて、類似する項目を5つにまとめて、結果をレーダーチャートで視覚的に表示しました。

画像3

<機能のポイント>
・自社のエンゲージメントスコアを、「業界 x 人数規模」で絞った企業群と比較した場合の偏差値がわかります。
・企業単位のみならず、グループ単位で見ることができます。

9つのキードライバーを構成する因子を5つにまとめ直しており、下記のような関係性になっております。

仕事への熱中:やりがいを感じ、日々前進しながら仕事に取り組めているか。
▼wevoxの「職務・自己成長」を総合したスコアです。

組織への共感
:組織が掲げるビジョンや戦略に共感できるか、組織への誇りを感じているか。
▼wevoxの「理念戦略・組織文化」を総合したスコアです。

チームワーク
:仕事仲間や上司とチームのメンバーとして良い関係性を築けているか。
▼wevoxの「人間関係・承認・支援」を総合したスコアです。

健康的な職場
:健康的に、また仕事だけでなく家庭やプライベートも大事にできる環境か。
▼wevoxの「健康・環境」を総合したスコアです。

待遇
:評価や給与に対して納得できているかどうか。
▼wevoxの「給与への納得感・評価への納得感」を総合したスコアです。

バランス分析により、自分たちの組織やチームが選択した業界内でどんな立ち位置なのか、わかりやすく特徴を把握することができます。

チームの特徴の把握をきっかけに、どんなチームにしていくのか。そのためにはどのキードライバーをみて、どんなアクションをするのか。是非チームで対話をしてみてください。

組織づくりの秘訣はデータではない。

サーベイというのはあくまでデータに過ぎません。皆さんの組織づくりやチームビルディングの可視化をすることで良いチームの土台を創っていきますが、データをもとに納得解を導くのはチームメンバー間の対話です。

データを活かした対話でTeam Experienceを向上させ、活き活きと働ける組織を創っていきましょう。

チームの対話の促進には価値観のシェアがオススメです。

最後に:なぜ我々がwevoxというサービスを運営するのか

私たちアトラエは「社員が活き活きと働き、誇らしく思える組織でありたい」を体現し続けています。エンゲージメントはそれに合った指標でした。「活き活きと働く人を増やしたい、またそれが組織の状態を表す指標であってほしい」が僕達の最初の想いです。

サービス開始から多くの企業の皆様にご活用頂けた為、エンゲージメントを勉強・研究でき、また多くの企業と組織づくりをご一緒させて頂きわかってきたことは、良いチームには良い文化があるということです。

従来の組織調査のように社長や人事だけが確認し対策を打つのではなく、組織の健康スコアとして、マネージャーやメンバーも含め、全員で組織づくりを考える。そして、1回や2回突発的に、組織のことを考えたり話したりするのではなく、定期的に考える機会を作る・全員でチーム作りを行う
まさに「we(自分たち)」「vox(声)」で組織を強くする。

その為にwevoxは「社員間での共通言語」となり「活き活きと働くことを大切にする文化」を作るためのサービスでありたいと考えています。

これからも更に進化していくwevoxをよろしくお願いいたします。

チームを可視化してみたい思った方へ

wevoxは、1ヶ月間無料トライアルがあります。まだご利用されていない方は、ぜひ一度お試してください!なお、イベントも随時開催しておりますのでそちらのご参加もお待ちしております。


わたしたちもスキ😍
22

wevox(ウィボックス)

wevox ( https://wevox.io ) の公式noteです。ビジョンは「We are the teamと言える組織を増やす」こと。組織やチーム改善の情報やwevoxの新機能・機能カイゼンを紹介していきます。

wevox Release note

組織改善プラットフォーム「wevox」のリリースノート
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。