マガジンのカバー画像

Wevoxのことを知ろう

8
Wevoxで働くメンバーのこと、Wevox自体のことなどをまとめたマガジンです。
運営しているクリエイター

記事一覧

【Wevox リリースnote】 あるチームが半年間でカスタムサーベイをフルリニューアルした話

いつもWevoxをご利用いただきありがとうございます。先日、カスタムサーベイにおける回答リセット機能・回答開始/終了時の文面編集機能・通知文面画面の追加、また、質問設定画面・回答プレビュー機能のUI改善を行なったバージョンがリリースされました👏

本記事は、今回のリリース内容だけでなく、Wevoxプロダクトチーム内のあるチームがこの半年間でカスタムサーベイのフルリニューアルに取り組んできた物語に

もっとみる

エンゲージメントと生産性の関連について 【 wevox 研究紹介 :Atrae】 - formal ver.

wevox Data Scientist の杉山です。
この記事では、先日発表されたプレスリリースの中身について説明します。

今回の共同研究でわかったこと先日、アトラエから2本のプレスリリースが発表されました。

それぞれ、ウイングアーク1st株式会社さん、トランスコスモス株式会社さんとアトラエの共同研究の結果を発表しています。
おおまかにいうと、「エンゲージメントが高いほうが、生産性も高い」、

もっとみる

変動検知機能が大幅アップデートされました 【wevox data blog】 - formal ver.

アトラエ Data Scientist 杉山です。
この記事では、新しい変動検知機能(2020年3月リリース)の説明をします。

変動検知機能が大幅アップデートされましたwevox で提供していた変動検知機能が、大幅にアップデートされました。
今までは、

誤報が多い
大事な変化を見逃す
処理が非常に重い

という問題がありましたが、このすべてが大幅に改善されました。

パルスサーベイの肝は、変動

もっとみる
感謝感激🥰

インテリジェンスのDNAが好きだな、と改めて感じた話

こんにちは!株式会社アトラエでWevoxのカスタマーサクセスを担当している山崎 俊紀です。

2回目のnoteを投稿します!今回のテーマは...

「インテリジェンスのDNAが好きだな、と改めて感じた話」

今回も自分語りとなりますが、内容としては新卒の就職活動から転職活動までが中心です。新卒の就職活動までの話については、前回の記事をご覧ください。

就職活動を始める前までの話2014年卒で、株式

もっとみる

人の可能性が生かされる社会を|Wevoxでそれが実現できると思った理由

初めまして!株式会社アトラエでWevoxのカスタマーサクセスを担当している山崎 俊紀と申します。

2014年に新卒で株式会社インテリジェンス(現 パーソルキャリア株式会社)に入社し、2021年2月に株式会社アトラエに中途で入社しました。

兵庫県 神戸市出身。サッカーとMr.childrenとスキューバダイビングと日本酒をこよなく愛する社会人8年目です。

本日は、「自分自身の実現したいことが、

もっとみる

NGOから大企業まで経験した後、海外からフルリモートで働く私がアトラエに関わって思うこと

初めまして!株式会社アトラエでWevoxカスタマーサクセスを担当している平野美穂と申します。

マレーシアよりフルリモートでアトラエにジョインし、現在は、Wevoxが運営するエンゲージメント向上アカデミーEngagement Run!(エンゲージメント ラン)の講師をメインに担当しています。

Engagmenet Run!についてはこちらの記事も是非ご一読ください↓

アトラエにジョインする前は

もっとみる

ユーザー同士の交流の価値とは?

Wevoxカスタマーサクセスの平木(@mikidh_atrae )です。Wevoxでは、Engagement Run!というアカデミーの講師をやっていたり、DIOというチーム作りに関するWebメディアを作っています。

昨日12/15(水)に、初のオンラインでのWevoxユーザー交流会を実施しました。通常のインプット形式のクラスよりも参加人数は少なかったものの、アンケートを見る限りは皆さん、刺激を

もっとみる
チームのみんなも喜びます!

Q. 急拡大するHRテック市場、今後の成長を加速させる3つの方向性とは?

新着記事をTwitterやLINEでお届けします。下記URLからご登録ください。
Twitter: https://twitter.com/irnote
LINE: https://line.me/R/ti/p/%40pap3801g

----------------------------

ヒント:3つの方向性
・●●市場の開拓
・●●基盤の活用
・●●の拡大

この記事はゲストライターとの

もっとみる
嬉しいです!(文末にある)LINEの友達申請もお願いします!