マガジンのカバー画像

バリューズカード遊び方〜皆でハック!〜

63
組織力向上プラットフォームWevox(ウィボックス)が作った遊びながら価値観を理解し合える「バリューズカード」のさまざまな遊び方をご紹介!noteで紹介されている記事をマガジンに… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

テレワーク下におけるオススメのチームビルディングについて

はじめに日経COMEMOのお題が個人的に興味深かったので、初めてCOMEMOに関するnoteを書いてみます。 今回のテーマは「チームビルディング おすすめのやり方」のようで、テレワーク下におけるチームビルディングについて以下の質問の流れに沿って書いていこうと思います。 テレワークをするうえで、改めてチームビルディングが必要だと思ったことはありますか?それはどんな時ですか?私の実体験からお伝えすると、1回目の緊急事態宣言でチーム全体がテレワークになった時、隣の人やチームメン

スキ
13

wevox values cardゲームで誕生した 名言たち

先日、ボランティアで出会ったメンバー4人でWevox values cardというサイトを使って『人生で大切にしたい5つの価値観』を見つけよう!というゲームをしました。 このカードゲーム、たくさんあるカードを引きながら、 捨てられない「これだけは!」という価値観カードを5つだけ手元にもっておく、というルールなんです。 「友情」「多様性」「エンパワーメント」「自律」・・・ これってどういう意味だっけ?なんてみんなで言い合いながら、 2時間かけて自分達の大切にしたい価値観を選

スキ
2

【Podcast】努力できる才能

ほめる達人の認定講師とVoicyのパーソナリティを目指している坂井です。 日常の前向きな気づきを伝わるように話す「稽古場」として 3人の娘にとって「将来届くかもしれない言葉のプレゼント」として そんな思いでPodcastを配信しています。 今日の原稿 実際の配信はこちらアフタートーク価値観ゲームというものを体験しました! お知り合いのたいぞーさんがこのゲームをされているのを知って、混ぜて欲しいとお願いしていました。 簡単なルールは配信内で触れていますが、自分が大切にし

スキ
2

NPO1人広報からチームへ。3人集えばもんじゃ焼き。

やばい、3月が終わる。 いつか書こう書こうと思っていたのですが、今年度は変革の年でした。 これまで1人で担当していた放課後NPOの広報が3人になってすごく面白かったのでこの大切な1年をまた振り返れるようにnoteに残します。 1人もまあまあ楽しめるタイプ元々映像制作の仕事をしていたので制作やメディア対応周りを中心に7年くらい前に事務局スタッフとして入職したのですが、当時まだまだ小さな団体だったので人事労務も経理も総務も企業協働事業も全部に関わってました。目の前のことにひたす

スキ
11

バリューカードは手軽にお互いのことを知れるのでチームビルディングにとっても良し!

おしごとでバリューカードなるものをプレイしたのですが、これ短時間で手軽にお互いを知ることができて良いな!!って思いました。 バリューカードとはざっくり説明すると『大切にしてる価値観(バリュー)が書かれているカードがあります。手札は5枚です。山札からひいて、優先度の低いものを捨てていきましょう。他の人が捨てた札をとってもかまいません。』ってルールです。 いくつか種類があるようなのですが、今回私がプレイしたのはweboxが提供しているもののオンライン版でした。プレイ時間は6人

スキ
3

ブレない曖昧さ:私が大事にしたい5つの価値観

はじめに少し前に友達とオンラインで遊んだ、 「自分が人生で大事にしたい5つの価値観」を選んでいくカードゲーム👇 人生じゃなくても、「仕事で」とか「恋愛で」とか色々テーマを変えて遊べそうだね~っていう話もしたので誰かまたやろう。 この間一緒に遊んだのは、中高とずっと一緒にいた友達だったんだけど、 「たしかに〇〇っぽい!」ていう盛り上がりもあれば、「そこ重視してるんや~」ていう新たな発見もあり。 そしてもちろん、自分の価値観をワードで選んでいかなきゃいけないので、 自分の価値

スキ
8

新しい仲間を知るキッカケの仕掛け人は「バリューカード」

こんにちは!仲間とのコミュニケーションを大事にしてる青木です。 4月からカスタマーサポートとして新しいメンバーが加わり、定例会後にサクッとやってみたアイスブレイクをご紹介します。まあ、会議後なので正確にはアイスブレイクではないですがチームメンバーを知ってもらうきっかけにはなったかな?  価値観を共有することで、チームワークを高めるキッカケ作り 新しい仕事で分からないことも多く、しかもメンバーは離れて働いている。そんな中で「対面で会ったあったことがなくても気軽に相談できる

スキ
5

自分と仲間の価値観を知る

こんにちは!iCARE保健師のしのです。 今日はiCARE内の人事制度「ファイブリングス・チャレンジ」で 私が所属するES(Employee Success)チームの取り組みについてご紹介します。 ファイブリングス・チャレンジ(FRC)とは 今年の2月から始まった、iCAREの新しい人事制度。 チームと事業が持続的に成長するために、 社員それぞれが就業時間中の週2時間を使い、 働くひとの健康創りのための企画を立案し、チャレンジするものです。 健康と事業成長をリンクさせる

スキ
21

価値観を知る

自分の価値観を知るカードゲームをやってみた。 意外な結果、、ということではなかったけど 取捨選択する中で 迷いが出たりして そこで考えるのが楽しかったり、 改めて「単語」としてみることによって、 なるほどーと感じることもたくさんあった。 このカードは何人かでやるので 一緒にやる人の価値観がわかるのも面白い。 人とシェアするのがたのしいよね。 おすすめ。

スキ
6

自分の価値観を知る 〜 今日はこんな日でした。(2022/06/09 Thr)

週一お仕事の日。講義のテーマは一貫して「自分のアタマで考えられる人になろう」なのだが、そのためには何が良くて何は違うのかという「自分の判断基準」を持たねばならない。判断基準に必要なのは「自分の価値観」。自分にとって優先すべきはお金なのか時間なのか、安定なのか冒険なのか…等々 とはいえ自分の価値観なんてじっくり向き合ったことのある人は少ないと思う。そこで、今日の講義はカードを使って自分の価値観について考えてみようという内容にしてみた。 使ったのはwevox values c

スキ
4

価値観共有ゲーム「Wevox values card」をメンバー全員でやってみた。

2022年5月。1年に1度、スカイベイビーズのメンバー全員が集まるビッグイベントを開催しました。その名も、「スカイキャンプ2022」。 朝から晩まで、メンバー全員がオフィスに缶詰めになって「2022年度の経営」について考えました。 スカイキャンプ2022のテーマは「自然体の価値認識を高めよう」というもの。2021年に新たに掲げた「自然体で、生きる。」という理念の理解を、メンバーそれぞれに深めてもらいたい、という想いからです。 2020年から2022年5月までの間に10数

スキ
18

楽しく遊んで会話がうまれるバリューカードをやってみた

コミュニケーションのためのカードツールです。カードゲームというとトランプやUNOが定番でしたが、最近だとカードとにらめっこしている時間よりも、カードから発せられたお題をもとに会話する時間の方が長いようなものもあります。 この「Wevox values card」は、よりコミュニケーションよりで、ただの遊びではなく少し真面目で、仕事仲間とやりたいような内容になっています。サイトのUIはとてもかわいいです。 いろんな遊び方ができるようですが、デッキからカードを引いて、自分の価

バリューカードをやってみた

0/ はじめに一人で、これをもくもくとやってみた。 ただ、やって終わりではなく、何故このバリューを自分は残したのかについて、言語化しておこうと思った。数年後にみた時と、価値観は変わっていると思うので、その変化も楽しみたい。 特に誰かの役に立つnoteにはならないと思うけど、自分が誰かと仕事やコミュニケーションをする上で、これを読んでもらうと、相互理解の一助になるかもと思っている。 1/ 躍動的な人生一度きりの人生、後悔なく楽しく過ごしたいと常々思っている。また、どれだけ

スキ
3

Wevox values cardで、自分の価値観がわかる

こんにちは!僕はハルといいます。 少し前に、「Wevox values card」をやったのですが、とってもおもしろかったのでオススメです! ということで、今日はWevox values cardをやってわかった「自分の(僕の)5つの価値観」について書いていきます。 ※特に有益な情報があるわけでもないので要注意ですー! Wevox values cardについて知りたい方は、こちらの記事がオススメです。 真剣に自分の価値観を考える機会が、そこまでない 今回、Wev

スキ
9